製品情報

センサー

地磁気 センサーアプリケーション

3軸地磁気センサーは、地球磁場の微細な磁場変化をX、Y、Zの3方向に測定し、
東西南北の方位角を提供する電子コンパスに適用

移動型のスマートフォン、スマートウォッチ、自動車、ドローン、ロボット、ゲームデバイスから
地球方位角の感知、方向感知、モーション感知、位置感知などの機能実装に適用
(特にGPSベースのナビゲーションで、東西南北の方向感知はもちろん、方向分解能を高め、室内ナビでも活用可能)

適用分野

PMR(Perpendicular Magnetic REsistance)センサーの動作原理及びメリット

[動作原理]

水平磁界によって線形に変わる磁気抵抗素子をホイストーンブリッジ回路で構成して電圧を出力する

[メリット]

– 高感度:自己分解能 10nT 水準

– 温度安定性:温度変化による特性変化が小さい(Robust環境に有利)

– 単純な工程:GMR/TMRに比べて工程が簡単(Cost低減)

磁気センサー (開発中)

電装用/モバイル用の磁気センサー IC

· Size : 1.2×1.2×0.6 ㎣

· 自己分解能: 10 nT

· 測定範囲 : ± 1200 ㎛T

· 動作電圧 : 1.7~1.98 V

· Package : WLCSP, BGA…

IoT用磁気センサー

· Size : 1.0×1.0×0.4 ㎣

· 自己分解能 : 10 nT

特許出願

– 韓国特許第10-1093XXX号
– 韓国特許第10-1166XXX号
– 米国特許第9,519,XXX号